スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【特別企画】ワークショップのご案内

みなさま、



2月の月例会につきましては、特別企画として下記のようなワークショップが大阪産業大学梅田サテライトで開催されます。参加申込は不要ですので直接会場にお越しください。Vous n'avez pas besoin de vous inscrire pour participer à la session à Osaka. Venez nombreux !



-----



【特別企画】ワークショップのご案内



「複数の言語の力とマルチモーダルリテラシーを生かす教室活動〜理論的背景と実践例」

Atelier : « Pédagogie axée sur les littératies multimodales et la reconnaissance du répertoire plurilingue: développements théoriques et exemples de pratique »



講師:Dr. Diane Dagenais (Professeure à Simon Fraser University)



日時と場所:

第1回)2月2日(金)16時〜18時 @大阪産業大学 梅田サテライト(フランス語;通訳なし)

第2回)2月10日(土)14時30分〜17時 @大東文化大学 信濃町キャンパス(信濃町駅ビル3階)303教室

(フランス語;仏日逐次通訳:菊地歌子 関西大学教授)



Session à Osaka : le vendredi 2 février, 16h-18h @Université Osaka Sangyo, Sattelite Umeda (Session française)

Session à Tokyo : le samedi 10 février, 14h30-17h @Université Daito Bunka, Sattelite Shinanomachi

(JR Shinanomachi Station Building, 3e étage) salle 303

(l’interprétation consécutive français-japonais par Utako Kikuchi, Professeure à l’Université Kansai)



◆絵や写真、動画を用いて、複数の言語の相互発展をめざす表現活動についてお話します。マルチモーダルリテラシーと複数言語使用に関する近年の研究を整理した後、カナダの小学校での実践をご紹介します。例えば、インスタ世代大学生の教室外コミュニケーションと外国語学習をつなぐ活動に関心のある方や、移動経験のある子どもの家庭と学校の言語の相互発展を模索されている方との意見交換の場にしたいと思っています。

Nous parlerons des activités d’expression/communication accompagnées par images fixes ou mobiles. En commençant par examiner les notions multimodales et répertoire plurilingue, nous présentons le design et la pratique de notre dispositif au primaire canadien.

Nous espérons que viennent nombreux pour se discuter les enseignants-chercheurs qui réflechissent sur une façon de relier le mode de communication quotidienne à l’apprentissage des langues étrangères chez leurs étudiants de la génération Instagram, ou sur le développement interdépendant des langues de la maison et de l’école chez les enfants ayant l’expérience transfrontalière.





◆Dagenais先生は、英仏両言語等しく話します。英語での意見交換も歓迎です。

◆問合せ:姫田麻利子:大東文化大学



*Dr. Diane Dagenais, professeure à Simon Fraser University, Vancouver BC, Canada.

https://www.sfu.ca/education/faculty-profiles/ddagenais.html
応用言語学、とくに多言語多文化共生社会における言語教育を研究対象とし、教師教育を行っている。本ワークショップのテーマに関連する近年の論文には、以下がある。

« Littératies multimodales et perspectives critiques » Recherches en didactique des langues et des cultures (RDLC). », Les Cahiers de l’Acedle, vol.9, no.2 (2012), 15-46.
"Multilingual and multimodal composition at school: ScribJab in action" Language and
Education, 31:3 (2016), 263-282.
スポンサーサイト

11/12日ランコントル月例会へのお誘い

ランコントル月例会へのお誘い 
Invitation aux Rencontres Pédagogiques mensuelles

「アクティヴな学びをうながす教科書づくり」
(今中舞衣子 IMANAKA Maiko / 中條健志 CHUJO Takeshi)

「東海大学国際教育センターフランス語教室の取り組み」
(惟村宣明 KOREMURA Nobuaki)

日時:2017年11月12日(日)14:30 - 17:30
(その後、希望者で懇親会)
場所:大阪産業大学梅田サテライトキャンパス
(大阪駅前第3ビル19F)
参加費:無料(懇親会は実費)

Date : le dimanche 12 novembre 14:30-17:30
(suivi d’une soirée amicale dans un restaurant des environs) 
Lieu : http://www.umeda-osu.ne.jp/access.html
Participation gratuite (soirée amicale non comprise)

参加希望の方は、次のリンクよりお申込みください。
http://bit.ly/19489WZ

久々の開催です。
皆さまふるってご参加ください。

7月2日ランコントル月例会のお誘い

ランコントル月例会へのお誘い 
Invitation aux Rencontres Pédagogiques mensuelles

「本当は私も知りたかった!? 教師のためのフランス語音声学」(安藤博文 ANDO Hirofumi / 志水じゅん SHIMIZU Jun)

フランス語の教師でもあまり音声を学習する機会はないですよね。母音や子音は教科書などで目にする機会はあっても、細かな母音の差異であったり、子音 [r] のバリエーション、音節の数え方、母音字 e の扱い方、assimilation(同化)などは専門家でなければ学習する機会もなければ、書籍もほとんど存在しないのが現状です。なんで maintenant や tout de suite, médecin が聞き取れず、通じないんだろう? その謎を解いて、どう教授に生かしたらよいかを皆さんで考えてみましょう。一歩進んだ発音の授業にお役に立てるように、前半は講義形式で、後半はみんなで考えていただけるワークショップで、「フランス語の音」に関する疑問や問題点を紐解いてみたいと思います。

日時:2017年7月2日(日)14:30 - 17:30 (その後、希望者で懇親会)
場所:大阪産業大学梅田サテライトキャンパス(大阪駅前第3ビル19F)
http://www.umeda-osu.ne.jp/access.html
参加費:無料(懇親会は実費)

Date : le dimanche 2 juillet 14:30-17:30
(suivi d’une soirée amicale dans un restaurant des environs) 
Lieu : http://www.umeda-osu.ne.jp/access.html
Participation gratuite (soirée amicale non comprise)

参加希望の方は、次のリンクよりお申込みください。
http://bit.ly/19489WZ

5月20日(土)ランコントル月例会へのお誘い

ランコントル月例会へのお誘い 
Invitation aux Rencontres Pédagogiques mensuelles

1)Table Ronde:教科書づくり体験談(後藤 直樹 GOTO Naoki/阪口勝弘 SAKAGUCHI Katsuhiro)
2)授業内でのコミュニケーションの動機付け―フランス語を用いた調理実習イベントの事例(高橋梓 TAKAHASHI Azusa)
日時:2017年5月20日(土)14:30 - 17:30 (その後、希望者で懇親会)
場所:大阪産業大学梅田サテライトキャンパス(大阪駅前第3ビル19F)
http://www.umeda-osu.ne.jp/access.html
参加費:無料(懇親会は実費)
Date : le samedi 20 mai 14:30-17:30
(suivi d’une soirée amicale dans un restaurant des environs) 
Lieu : http://www.umeda-osu.ne.jp/access.html
Participation gratuite (soirée amicale non comprise)

参加希望の方は、次のリンクよりお申込みください。
http://bit.ly/19489WZ

2017年4月16日(日)ランコントル月例会へのお誘い。

先日はランコントル2017にご参加いただきありがとうございました。
4月のランコントル月例会の日程が決まりましたので、お知らせいたします。


ランコントル月例会へのお誘い 
Invitation aux Rencontres Pédagogiques mensuelles

1)授業内でのコミュニケーションの動機付け―フランス語を用いた調理実習イベントの事例(高橋梓 TAKAHASHI Azusa)
2)RPK 2017 をふりかえる(今中舞衣子 IMANAKA Maiko)

日時:2017年4月16日(日)14:30 - 17:30 (その後、希望者で懇親会)
場所:大阪産業大学梅田サテライトキャンパス(大阪駅前第3ビル19F)
http://www.umeda-osu.ne.jp/access.html
参加費:無料(懇親会は実費)

Date : le dimanche 16 avril 14:30-17:30
(suivi d’une soirée amicale dans un restaurant des environs) 
Lieu : http://www.umeda-osu.ne.jp/access.html
Participation gratuite (soirée amicale non comprise)

参加希望の方は、次のリンクよりお申込みください。
http://bit.ly/19489WZ

みなさまふるってご参加くださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。